誰でも実践できるポイントがある

努力で髪の毛の状態が変わる

髪の毛を柔らかくする成分

年齢を重ねると、コシやハリがなくなってしまう人が多いです。
そのままではボリュームダウンし、貧相に見えるでしょう。
気にしている人は、パンテノールという成分が含まれるシャンプーを購入してください。
この成分が髪の毛にコシやハリを与えるので、ボリュームアップを期待できます。

また髪の毛がしっとりしすぎて髪の毛が平らになっている人は、ノンシリコンシャンプーを使いましょう。
ノンシリコンシャンプーだと、ふんわりとした髪の毛を維持できると言われています。
ただシリコンは髪の毛に潤いを与える効果があり、乾燥しやすい人はシリコン入りのシャンプーを使うのがおすすめです。
自分の髪の毛の性質をチェックして、シャンプーを見極めましょう。

洗浄力が強いことにこだわる

スタイリングをする際に、ワックスやクリームを使っている人は、シャンプーでそれらをしっかりと洗い流してください。
まだスタイリング剤が残っていると、汚れとなって頭皮に悪影響を与えてしまいます。
ですから、洗浄力が強いことにこだわりましょう。
特に洗浄力が高いのは石鹸系や、高級アルコール系のシャンプーだと言われます。

ただこれらのシャンプーは、頭皮に与える影響も大きいです。
そのため初めて使う際は、頭皮に炎症が起こらないか、注意しながら使ってください。
もし頭皮が荒れたらすぐに使用をやめて、肌に優しいシャンプーに切り替えてください。
そのようなシャンプーは洗浄力が低いですが、予洗いをするとデメリットをカバーできます。


この記事をシェアする